なみだ

嬉しいとき、感動したとき、悲しいとき

いろんなときに涙がでます。

 

涙の種類によっていろんな意味があるみたいです!

こちらの記事を参考にしてみてくださいな~

【 何と!!涙には感情の 記憶が! 】 「いのちって凄い!! シリーズ④」... - バースカフェ ~出産と命の大切さを分かち合う~ | Facebook

 

 

ここでちょっと私の話。

最近、少しだけいっぱいいっぱいになるときがあって。

なにか悲しいことがあるわけでもない。

けど、なにか心にひっかかるというか、少し苦しくて。

「自分はなにかできているのだろうか」

「自分がいる意味はあるんかな」

「そんなことない!私は私でいいよ~」

って、いろんな言葉たちが頭の中をグルグルと。

 

そうしたら、ぶわーっと涙があふれてきまして。

 

久しぶりに泣いたなー。

止めよう、と思ってもあふれてきたので、流すことにしました。

自分の感情に任せようと。

 

でも、いつもと違う涙で、知らずのうちに声に出して

「大丈夫!私は私でいい」

「大切やよ。毎日がんばってるよ」

って言ってる自分がいて。

 

今までは自分がしんどいときにそんな言葉をかけれんかったけど

昨日は自分を大切に思えた。

したら、すごくすごくあたたかい気持ちになって。

自分の心に素直になれたんかな。

 

 

自分の心の声に耳を傾けること。

泣くことを恥ずかしい、と思うんじゃなくて

素直に涙を流したらいいんやなーって。

そして、あたたかい言葉をかけてあげること。

それが必要なときもきっとあるんやな。

 

すごく大切やなーって、感じた夜でした。 

 

 

不安で孤独だったとしても、

人は自分でも知らないところで

たくさんの人に想われてて、愛されてて。

それに気付けたら素敵やな~。

私も、たくさんの人からの愛を全身で受け止めよう。

自分の心にも素直になって、大切に。

 

 

 

 

たくさんの愛をありがとう。